*

家政婦ブーム?! 家事代行ブログ









ホームページはこちら→ 
https://assist-kd.com/











ケータイはこちら→ 

http://aichi.zimotylife.mobi/k_default.asp?UID=assist

名古屋・東京・埼玉の家事代行アシスト
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行


お疲れ様です  OGGでございます
ZIP!の放送はあちらこちらで反響を呼んでいます
あちらこちらといっても、アシストのスタッフやお客様の中でですが
基本、狭い世界でございます

実は今回のZIPのオンエア以外でも取材の打診が数件ありました
企画でポシゃったり、条件が合わなかったり(顔出しOKの家政婦さんを3~4名そろえてほしいなど)で、とりあえず現時点では決まっていないのですが

家政婦関係(のお茶の間露出)はなかなか難しい所がありまして
アシストは可能な限り協力はさせていただいているのですが、全般的に次のような問題点があります。

スタッフが顔出しNG
お客様の取材許可が出にくい(サービス中の現場を取材する企画が多いので)
家政婦の裏事情的な企画だと守秘義務の関係で難しい

てなところです

企画を持ち込むテレビ局様もこの辺を解っていらっしゃって、同時に数社並行して打診し始める様です
過去におけるアシストの取材は、もちろん上の問題をクリアしておりますが
なかなか厳しい現状があります
経営者としては、PR効果は大きいし、何よりモチベーションが上がるのでばしばし受けたいところですが
やはりのような問題が出そうなときは「家事代行」「家政婦」の大前提が崩れかねず、やはり難しいです
アシストの過去のケースではのようなケースはそもそも打診もなかったのですが、問題は、そもそもどういう意図での取材なのか ということの判断が難しいところですね
所詮我々はテレビでは素人ですから、放映する側の意図をつかむのは難しいです
なので、無理のない範囲で、純粋に「家政婦」「家事代行」のお仕事紹介という企画で
かっこいいことを言うと、お茶の間の皆さんや「働いてみたいなぁ~」と思っている方々に「家事代行」「家政婦の」良い所を知っていただけて 
テレビ局さんの視聴率アップにも貢献できて
なおかつアシストとしては効果的な露出、というのがいいのではないか と思っています

因みに・・・今のところ「家政婦の現場」という取材ばかりでしたが、「家事代行の(家政婦の)会社経営」という観点からの取材があれば・・・私は喜んでお受けするんですがねえ~
今のところそういう取材依頼はございません

もしどこかで、雑誌でもいいので企画していたら

私は喜んでお受けいたしますので

まぁ~なんて目立ちたがり屋 って話です


 - ブログ