*

windows7高速化計画!~家事代行ブログ(家政婦代行・お手伝いさん)

ホームペーシはこちら→ 
https://assist-kd.com/

名古屋・東京・埼玉・神奈川の家事代行アシスト 
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行


お疲れ様です

以前ここに、自宅ノートパソコンの絶望的な遅さについて書きましたが

ますますひどくなるばかりです

特に余計なアプリケーションはダウンロードしていないし

音楽ファィルや動画ファィルもないし

つまりHDDにはかなり余裕があります

ディスクチェックやデフラグも適度に実行していますし

ネットで調べた範囲でいろいろな設定もしたんですが・・・

「Win高速化」というフリーソフトも導入して設定してみたのですが、どうも効果がなく

そうなると結局メモリーか・・・しかしお金かけて増設しても変わらないと癪ですし、そもそもこのONKYO-C413からはなるべく早めにおさらばしたいです

話はかやや変わりますが、実はずっとOfficeを入れていなかったのです

では文章や計算書をどうやって開いていたかというと、無料でダウンロードできるOpen Office .orgというのを使っていました。

これがまた起動が遅く

Officeのディスクはあるのですが、外付DVD-ROMが不調で

しかしこのままじゃいかんと、今日、意を決していろいろやってみました

て言うか急にIMEがおかしくなり日本語が出なくなったので

これまでは再起動したら治ったのですが、そもそも「キーボードの設定」で日本語を選択できません

不要なファィルの削除
Win高速化の再設定
Officeのインストール

を実行しました。

外付けDVDは、詳しい説明ははしょりますが使用でできる様になりました

不要なファィルはこれまでにも何度か削除して、そうは無いだろうと思っていたのですが、細かいのがいろいろありました。

今回意を決して「乗換案内」(起動時の音楽がうるさい)と筆まめを、消しました。

ついでにMozilaも消してやりました。


win高速化は忘れていたデスクトップテーマの無効化と、クラシックメニューの導入を


Office導入は、outlookを使いたかったので

以上ですが、かなり良くなりました

特にoutlook,というよりはWindows Liveメールがいかに使いづらかったかがわかってしまいました

とりあえず最低限のストレス脱却は図れそうです

 


 - ブログ