家事代行アシスト/掃除、料理などを家政婦さんがお手伝いします

愛知県名古屋市、東京、埼玉、京都、茨城、新潟、福井、長野で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

家事代行ブログ~iPadと断捨離

   

名古屋・東京・埼玉の家事代行アシスト
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
掃除はホテル仕上がり


お疲れ様です

久々のiPadネタです

去年は「断捨離」という言葉が流行りました

「断」とは、入ってくる要らないものを断つこと、
「捨」とは、家にずっとある要らないものを断つこと、
「離」とは、ものへの執着から離れること、

です

部屋の整理整頓が出来ない人達に対して広まった概念です

「断」の代表的なものは・・・・私の場合は、銀行や証券会社からの案内だったり、クレジットカードの明細だったり・・・・要はよくよく考えると捨てても良いんだけど、何かの時に必要かな・・・と考えてしまうものですね

その一方で年末調整で使う控除書類がすぐ出てこなかったり まー要するに書類がごっちゃになっているからそうなるわけで

そこで、最近iPadユーザーの中には、少なくとも書類に関してはiPadを使えば書類面の「断捨離」は推進できるのではないか、そう考える人が多いです

私もその一人ですが

ただこれがなかなか生半可にはいかなくて

とりあえず手帳に書いたものは現在移行中ですが、もともとシステム手帳に納められていたものですから、それ自体そんなに場所を取っているわけではなくて

部屋や事務所に散乱している書類を全てスキャナーで取り込み、紙の書類を捨てる事が出来ればすっきりするのですが、いくらデータに残す事が出来ても「さてほんとにこれを捨ててしまって良いのか」となるわけです

それ以前にスキャナー取り込み自体が大変で実行が困難なのですが

原本がある事自体意味がある契約書などはそもそも捨てる事など当然出来ませんしね

インターネットのプロバイダーから送られてくる、IDやパスワードを記した葉書なんかは有効かもしれません

あと銀行から送られてくるIDとパスワードの葉書。もちろん自己責任で

どーせこれらは「あれどこに置いたっけ」ってさがしまくるのですから

あとは、家電品の取扱説明書も良いかも

ま~どっちにしてもiPadを利用しての断捨離、まだまだ道のりは長いといいますか、クリアすべき課題が多すぎです



ランキング参加中です
「ぽち」っとお願いします


にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ



にほんブログ村



にほんブログ村 家族ブログ 家事へ



にほんブログ村

プログラム参加中です


「掃除」で1位、「家事」で1位になりました



「ぽちっ」とご協力お願いします

            ↓
 
blogram投票ボタン


 - 家事代行日記