お客様に愛されて10周年!信頼と実績の家事代行アシスト

*

家事代行ブログ~住宅用火災警報機に救われた日

名古屋・東京・埼玉の家事代行アシスト
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
掃除はホテル仕上がり



お疲れ様です

そういえば結構前のことなんですが、火災警報機に救われました

2006年6月1日の改正消防法で、戸建て、共同住宅には火災警報機の設置が義務づけられましたね。

僕の家は改正前に建てた家でしたので、ガス警報器しかありませんでした。

ですので、去年の4月くらい に取り付けました

台所と、2階の階段を上がったところと、寝室の3カ所です。

取り付けてもらったときは「これが鳴るときなんてあるのかな」なんて思っていましたが

因みにおかしなもので、こういう警報機、付けたからには、動作試験でなくて実際に役に立つところを見てみたいとわずかながら思ったりするもので 小火(ぼや)になる寸前に警報が鳴り、事なきを得るという・・・・不謹慎ですね

しかし、現実にそれは起きたのでした

土曜か日曜の結構朝早くでしでしょうか

作り置きのスープだかカレーだかを鍋ごと火にかけている最中に、2階においてあった会社用の携帯電話が鳴り

「仕事だ 」ってんで、2階に上がりました

一応、火力は弱めたんですが・・・

で、それを忘れて2階にいたんですね

しかもなぜか、結構朝早かったためかウトウトしてしまい

すると


ウイ~ン  ウイ~ン  ウイ~ン  火事です 火事です 

音がするではないですか

その前に心なしか焦げ臭いにおいが気にはなったのですが

まさか と思い下に行くと、幸い火こそ出ていなかったものの、鍋からものすごい煙が

火事寸前でしたね

不幸中の幸いは油ものでなかったことでしょうか

もし火災警報機を付けていなかったら・・・・煙は下から上に昇るそうですから、2階にいて眠っていた私と子供二人は今この世にいなかったかもしれないと思うと寒気がします

皆さんも、まだ火災警報機を取り付けていないお宅は是非取り付けてください

是非、というか義務ですので

ちなみに最終期限は2011年5月だとのことです

プログラム参加中です


「掃除」「家事」「洗濯」で1位になりました



「ぽちっ」とご協力お願いします

            ↓
 
blogram投票ボタン


ランキング参加中です
「ぽち」っとお願いします


にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ



にほんブログ村



にほんブログ村 家族ブログ 家事へ



にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ