*

今年のバイロイト音楽祭2009の放送

年の瀬も差し迫ってきました。

毎年この時期に思い出されるのがバイロイト音楽祭のFM放送です。

クラシックに興味のない人には何じゃそれはということですが、毎年バイロイトで行われるバイロイト音楽祭(リヒャルト・ワーグナーの歌劇・楽劇・舞台祝典祭典劇が一挙に上演される)模様が大体12月24日ごろからNHK-FMで放送されるというもので、ワグネリアンにはたまらないプログラムなのです。

皆さんも「ワルキューレの騎行」はよくご存じだと思います。

あれは「ニーベルングの指輪」第一夜 楽劇・ワルキューレ 第三幕 序奏 のことなんですね。

まあ、あまり専門的な話はここでは差し控えますが、この時期になると年の瀬の忙しさやクリスマス、正月の用意とともに思い出すのです。

今年の放送予定は次の通りですね

・12月24日(木)「ニーベルングの指環」前夜祭「ラインの黄金」
・12月25日(金)「ニーベルングの指環」第一夜「ワルキューレ」
・12月26日(土)「ニーベルングの指環」第二夜「ジークフリート」
・12月27日(日)「ニーベルングの指環」第三夜「神々のたそがれ」以上、指揮:クリスティアン・ティーレマン
・12月28日(月)「ニュルンベルクのマイスタージンガー」指揮:セバスティアン・ヴァイグレ
・12月29日(火)「トリスタンとイゾルデ」指揮:ペーター・シュナイダー
・12月30日(水)「パルシファル」指揮:ダニエレ・ガッティ 

「パルシファル」が最後なのはいいとして、個人的には「ニーベルングの指輪」は最初ではなくて後のほうがしっくりくるのですが。

去年は聴けなかったので、今年は全プログラム聴いてみようと思います。


 - ニュース