愛知県名古屋市、東京都、さいたま市、京都市で家事代行・家政婦や料理代行や高齢者支援なら家事代行アシストにお任せください

社長以外11人の取締役の解任劇


マンション大手の穴吹工務店が、社長以外11人の取締役を臨時株主総会で解任するそうです。

かなり激しいですね。

社長と他の役員が対立しているなら、取締役会で代表取締役の解任動議を出せばいいじゃないか、と思う方もいるかもしれません。
実際ドラマやマンガなどでは良く見かけるパターンですね。

しかし取締役会設置会社では取締役の解任は株主総会決議ですから、代表取締役を解任できても取締役の地位は残るわけで、結局総会決議にかけられて他の取締役は解任されえますから意味がないですね。

もちろんオーナー一族が取締役解任決議に足りる議決権を持っていれば、ですが。

先日の吉本のMBOではないですがこういう会社こそMBOをすれば・・・などと考えてしまいますが、建設会社の資金需要(不動産、建設資材、外注費等)を考えると上場廃止は避けたいのでしょうね。

穴吹さんを良いとも悪いとも言いませんが、少し考えさせられるというか、びっくりしたニュースでした。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ