*

父の入院

お疲れ様です

一昨日から94歳の父が入院しています

元々心臓と腎臓機能が弱っており

歩くだけで息切れして

もっと早く入院していれば良かったと今となっては思うのですがcheeky

母が

「この年で入院になったらもう二度と出てこれんで

という謎理論もあり

あ、あながち間違ってはおらず、筋力が低下したり、それこそ肺炎になったらリハビリに突入するわけで、可能性はあるんだと思いますがcheeky

とにかく、一昨日の朝から急に体が寄って

主治医に行ったら、中京病院に行ってそのまま入院になる旨告げられたのです

病棟は救命救急で

とにかく、肺に水が溜まっているのが元凶なので

服用する利尿剤では追っつかず

点滴で、利尿剤を送り込むという作戦だったのですが

昨日電話が入りましてsad

「とにかく腎機能が思ったより弱っているので、通常の点滴でも追いつきません 太ももの太い血管に管を通して、透析を行います 」

とのこと

昨日は結局約半日透析を行って、良くなったらしく予定通り元の病棟に戻りました

予定では1週間の入院

無事終われば家に帰れます

ちょうど元日が7日目なのですが

昨日の状態だと、ひょっとしたら早めに退院できるかも、との事ですfrown

とにかく、大正15年生まれ

第二次世界大戦の戦火を潜り抜け

シベリア抑留の過酷な環境を生き抜いて帰ってきた父ですから

何とかその生命力で家に戻ってきてほしいです

では



 
家事代行人気ブログランキング
参加中です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ぽちっ」とお願いします↓


にほんブログ村 家族ブログ 家事へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ

にほんブログ村
にほんブログ村


アシスト
Facebookページも宣伝


 - ブログ