家事代行アシスト/掃除、料理などを家政婦さんがお手伝いします

愛知県名古屋市、東京、埼玉、京都、茨城、新潟、福井、長野で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

家事代行ブログではなく、白血病ブログになりつつある今日この頃です。

   

家事代行名古屋・家事代行東京・家事代行埼玉・家事代行京都
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家事代行(家政婦代行)
家政婦さん(お手伝いさん)をお探しなら家事代行アシストへ
お掃除はホテル仕上がり

 


お疲れ様です

今日も名古屋と東京と埼玉と京都と茨城と新潟のスタッフさん達が

家事代行のお掃除やお料理のお仕事に出かけております

 

次男、無事に白血球が1400になって12日に生着しました。

「生着しんかったらどうしよう・・・」

「また辛い抗がん剤と放射線治療をやらないといけなかったら可哀想だなぁ」

などと実はハラハラドキドキしていましたが

無事に生着して良かったです。

 

生着してからは

14日に白血球が2800

昨日が4400と、倍ずつ増えていて

「うなぎ登り」とでも言いましょうか良い傾向です。

 

まだ抗がん剤の影響で胃腸がただれていて

食べると吐き気がしたり、お腹を下してお腹が痛かったり

まだ味覚が戻っていなくて

ラーメンとかカップ焼きそばが甘く感じる様で万全ではないですが

少しずつ元気になって来ていると言うか

会話が増えてきているので元気になってきている証拠だと思います。

 

12月に入院して移植の前処置が始まってから

辛かったり痛かったり気持ち悪かったりして、一切会話をしなくなり

「あれっ?和君性格変わっちゃった?」

と思えるくらい、病室内がピリピリした空気に包まれて

私と会話をしない様に避けてる様に思えて

心配していましたが

最近少しだけ、単語を言うだけなんですが・・・

 

と、言うか、今ブログを書きながら思ったのですが・・・

よく考えたら

次男から話しかけてくる事って

「アクエリアス買って来て」

「水無くなった」

「サッパリする飲み物買って来て」

ってそんな類の事ばかりでしたっ

 

これは会話と言うのでしょうか?

会話が増えたと一人喜んでいましたが

これはただ用事を言いつけられているだけでしたっ

 

生着前も先生から「今どういう状態でこの後どうなる」とか

色々説明を聞いていたはずなんですが

先生と会う機会も無かったし

次男から「先生がこうやって言っとった」って言う話も無く

 

次男から「生着した」ってLINEがきただけで

それ以外のお話は次男からは無く

血液検査の数字を見て今の状況を判断するだけで

これっていかがなものかとっ思っている次第でございます。

 

先生や看護師さんが治療に携わっているんですが

私も一応、用事を言いつけられてパシッたり

色々と心配したりして関わっているのに

何だかちょっと寂しい気分の今日この頃です。

 

まぁ、段々回復してきているので良しとしておきます。

 

最近ちょっと肌が黒くなってきて

この後急性GVHDと言う、私の細胞が次男の臓器を攻撃する免疫反応が起こるそうですが

ひどいと命にかかわる事も有るそうで

それはそれで心配なんですが

逆に私の細胞が次男の白血病細胞をやっつけてくれる効果もあるので

程々にGVHDが起こる事を切に願っております。

 

まぁ最近のブログは家事代行のブログではなくて

次男の白血病ブログになってしまって

家事代行に関係のないブログで申し訳ないですね

 

なのでちょっとでも家事代行に関連するように

最後にスタッフさん達のお料理写真を

取って付けたかのように載せている訳なんですね

 

名古屋のスタッフさんのお料理写真です。

 

ではっ

 

 家事代行アシスト ヒッシー 

 

 - 家事代行日記