愛知県名古屋市の家事代行アシスト/家政婦さん達が気持ちを込めて家事代行しています。

*

後期高齢者の方々の情報入手方法はやはりアナログです

片付いた部屋

お疲れ様です 家事代行OGGです

日曜日に実家へ行ってきました

お掃除をしに行ったのですがその時、

「高島屋のカタログ通販で服買ったけど、お値打ちだったわ」

とのこと

思えば、95歳の父、86歳の母の情報入手方法はすべてアナログです

テレビ

新聞

雑誌

紙面によるカタログ

パソコンもスマホもありません

父は一応ガラケーは持っていますがそれも使う機会はほとんどありません

単なる「高齢者」あ、65~74歳を「前期高齢者」、75歳以上を「後期高齢者というのですがこの前期高齢者は、

結構パソコンやスマホを持っていたりします

しかし後期高齢者ともなりますとそれもままならないのです

いま、高齢者向けの新たなサービスを模索しているのですがそもそも彼ら彼女らはどうやって情報を入手するのか?

ここで躓いてしまうんですよね

もう少しない頭をひねって考えてみたいと思います

では


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ