愛知県名古屋市の家事代行アシスト/家政婦さん達が気持ちを込めて家事代行しています。

*

狭心症から復帰しました!

お久しぶりです 家事代行OGGです

いやあ、まいりました

年末に胸が締め付けられるような痛みがあり

これはまさか狭心症か?と思い、名古屋エキサイカイ病院にに行ったところ

「ほぼ間違いなく狭心症ですね」

とのこと

それでもこの時点では、カテーテル治療による、2泊3日の入院で済むはずだったのですが・・・

カテーテルによる検査を行ったところ、血管の狭くなっているところが少々やっかいだと

結果、カテーテルではなく冠動脈バイパス手術でやる、とのことでした

そうなると入院は2~3週間

年内の退院も微妙なところです

とりあえず、いつ心筋梗塞になってもおかしくない緊急度とのこと

緊急入院です

菱川さんには迷惑を掛けました

月末までにやることを急ぎで引き継ぎ

12月12日に開胸しての手術です

麻酔をかけてから目覚めるまではあっという間で

ああ、もう終わったんだという感じでした

術後の経過はすこぶるよかったようで

なんとか2週間で退院できました

もちろん、今でも力むと傷跡は痛みますが6日の月曜から出社しております

当分は(ずっと?)かなりの量の薬を飲まなくてはなりません

まあ、考え方ひとつで、狭心症をすっ飛ばしていきなり心筋梗塞にならなくてよかったです

急性心筋梗塞だと命にかかわりますからね

入院中、というか手術前に前身のCTとMRi検査もやってもらいました

幸い脳を含む上半身は血管は細くなってはおらず

脳梗塞などの心配がないことが分かったのは僥倖でした

なにせ家族性の高脂血症ですからしかるべき治療をしていないといずれこうなったはずで

そう、治療はしていましたがコレステロールを下げる薬、1日に1種類を1錠だけ服用というのは明らかに不足だったようで

高脂血症治療も適正なものにしたので

あとは食生活を含む生活習慣を見直して

そう、適度に運動もしなければいけませんから自転車も買いました

これまで近場でも車で行っていたところをこれからは自転車もしくは徒歩で行くことにします

皆様も、コレステロールは体に症状が出ないので軽視しがちですがそうはなさらず

健康に留意してこの1年をお過ごしください

では


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ