愛知県名古屋市の家事代行アシスト/家政婦さん達が気持ちを込めて家事代行しています。

*

後期高齢者の病院の送迎

お疲れ様です 家事代行OGGです

って、まあ例によって私の父のことのんですけど

昨日母から電話がありまして

「お父さん、今日はいつもより息苦しくてえらいみたい」

あ、「えらい」というのは名古屋弁で「体がきつい」と同意義です

という事で、実家まで行って送迎してきました

病院につくと少しは楽になっていたようですが、やはり「えらい」と

病院では採血、心電図、レントゲンと一通りの検査をしたのですが特に異常が見られなかったのがある意味困ったことで

診察中は気丈にしていましたが診察が終わって出ると、「少しえらい」と。

肺に水は溜まっていないし色んな数値や触診でも異常がない限り先生も「様子見」としか言いようがないんですよね

おおむね午前中がえらいみたいで、午後からはよくはなるみたいです

心配なのは母の方で、母も86歳ですから元気なわけではないわけです

いくら先生が「心配はない」と仰っても目の前で父が「えらい」と言っていると心労が重なるわけですね

なので、私がこういう時に実家へ行くのは父にためでもあり母のためでもあるのです

激的に元気になることは望めないのでしょうが、調子のよい日が1日でも増えることを望むばかりです


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ