*

昨日はもんがちゃんの1歳の誕生日でした!!家事代行&家政婦ブログ

掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
     






お疲れ様です 家事代行のOGGです
相変わらずブログネタ不足は変わらず
野球ネタも
チェロネタも
天体観測ネタも
マンネリだし
かといってモモンガネタは最近続いているので
どうじゃろ~
ということで、こういう時は1年前のブログを見てヒントを得るに限ります
そうすると
おお
昨日、5月28日は最初のモモンガ赤ちゃんである「もんが」ちゃんの誕生日でした
というわけで、今日もモモンガネタです

そもそもフクロモモンガの場合、赤ちゃんが産まれた事は出産後になんとなく分かる事が多いんです
お母さんモモンガのお腹のふくらみや、赤ちゃんの体の一部が育児嚢からはみ出しているのを見つけたり
時には、赤ちゃんが出て来てから気付いたりするので正確な出産日は分からないものです
大体2ヶ月くらい育児嚢の中にいるので、育児嚢からでてきた日の2ヶ月前くらいが産まれた日かな、と推測するしかありません
しかしモンガちゃんの時は違いました
まさしく産まれてきて、育児嚢に移動している瞬間を目撃できたので
5月28日と特定できたわけです
珍しいシーンなので、動画でも撮れば良かったし
もっと観察していてもよさそうなもんですが
出産直後のお母さんモモンガを刺激すると
最悪、子食いをしてしまうそうなので
そっと書斎の引き戸を閉めて、近寄らないようにしたのです
しかし、もう1年経つんですね
早いものです
因みに

モンガちゃん・・・・2013年5月28日生まれ
織田っち&キーちゃん・・・・2013年9月20日生まれ(推測)
お濃っち&ガンモちゃん・・・2014年2月8日生まれ(推測)

大体、4~5ヶ月の間隔で赤ちゃんが出来ております
織田っち&キーちゃんと、お濃っち&ガンモちゃんの時は5ヶ月、間隔が開いていますがこれは冬を挟んだからではと
本当は、出産から6ヶ月は間隔を開けた方がいいみたいですが

お母さんの「もも」とお父さんの「んが」は、相変わらず同居させていますので
過去の例から、そろそろご懐妊の可能性が
ちょっと、離しておくか~ 
と思っていましたら
先日、夫婦で励んでおりました

順調に行けば6月中ごろ出産、8月の暑いときに育児嚢から出てきますね
さてどうなることやら

by 家事代行アシスト OGG

家事代行人気ブログランキング
参加中です!!

「ぽちっ」とお願いします↓

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ


にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ


にほんブログ村

にほんブログ村

 - ブログ