愛知県名古屋市、東京都、さいたま市、京都市で家事代行・家政婦や料理代行や高齢者支援なら家事代行アシストにお任せください

家事代行日記~梅雨の時期におススメなお掃除

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

もうすぐ愛知県も梅雨に突入しそうですね

梅雨になると蒸し蒸しベタベタして嫌いなんですが

鬱陶しい梅雨の時期でも、もってこいのお掃除があります。

 

【必見】草取りのススメ

過去にも何度も書いていますが

雨が降った次の日に草取りをすると草が抜きやすくて捗ります。

6月の中頃か終わり位だとまだそれ程暑くなくて

草取りには適した時期です。

 

晴れの日の昼間は陽が当たり過ぎて

熱中症になったり日焼けしたりするので

雨が降った次の日の朝が一番おススメです。

 

朝は空気が綺麗で、今の時期は涼しくて清々しいので

清々しい空気の時に草取りをすると

面倒な草取りも気持ちよく出来ます。

 

6月に草取りをしても7月には草が伸びてしまいますが

一旦夏前に草取りをしておいて10月か11月頃にもう一回草取りをしておくと

ジャングルになり過ぎず良いですね。

時間があればもっと頻繁に草取りをしておくと

いつも綺麗なお庭で恥ずかしくないんでしょうが

夏は暑いし、どうせ草取りをしても1週間で直ぐに伸びて来てしまうので

7月と8月は草が伸びても我慢して

暑い時期が終わったら草取りをすればいいと思います。

 

私は去年早い時期に草取りをしてしまって

窓

毎年出没するヤモリたちが去年はあまり見られなかったので

今年はまだ草取りを我慢しています。

大分草が伸びて来ていて、見る度に

「もうそろそろ草取りしないかんなぁ~」

って気になっていますが

少し前にヤモリが出没していたので

来週まで我慢して来週以降に草取りをする予定です。

 

あと、梅雨の時期に適しているお掃除と言うと

窓周りのお掃除ですね。

先日も書きましたが雨が降って濡れているのを利用して

網戸を拭いておくとか

窓のサンも雨が降ってちょうど汚れが柔らかくなっているので

柔らかくなっている時に

窓のサンをお掃除しておくと良いですね。

 

窓のサンはドロドロの汚れが多くて

雑巾で拭くと雑巾を濯ぐのが大変になってしまうので

キッチンペーパーとかでドロドロの汚れを拭き取ると

キッチンペーパーは捨てるだけで良いので楽です。

 

サンのお掃除って「大変」と思って皆さんやりたくないお掃除だと思いますが

梅雨の時期に一回窓のサンを軽くシャーっと汚れを拭いてお掃除しておけば

12月の大掃除の時にお掃除が楽になります。

シャーってやっておくだけで大分違いますから

 

梅雨の時期にドロドロの汚れをシャーってやって

12月の大掃除の時に、今度は晴れの日の汚れが乾いている時に

ブラシで汚れを書き出して掃除機で吸って

仕上げに雑巾で拭いておけば綺麗なサンになります。

 

網戸と窓のサンをお掃除するついでに

窓拭きもしておくとピカピカの見晴らしが良い窓になって気持ちが良いですね。

順番的には中側の窓→網戸→外側の窓→サン

の順番にお掃除をすると効率が良いです。

 

年に2回窓のお掃除をする感じになりますが

1年間汚れを溜めるよりはお掃除が楽になりますので

梅雨の時期を利用して簡単に窓周りのお掃除をしておくと良いですよ。

 

ではっバイキンマン


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ