【超簡単!】手垢のお掃除法

【超簡単!】手垢のお掃除法

電気のスイッチ

 

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

最近は、諸々の事情で手洗いをする回数が増えた方が多いと思いますが

手には汗や皮脂が分泌されていて、色々な物を触った汚れと混ざって

雑菌や汚れがいっぱいついています。

その手で色々な物を触ると汗や皮脂などの油汚れが着いて手垢になります。

 

手垢とは油汚れなんですね。

 

油汚れはネトネトしているのでホコリとかをくっ付けやすくて

手垢の汚れを放置しておくとホコリがくっ付いてどんどん汚れがたまってガンコな汚れになってしまいます。

 

ついたばかりの手あかはサッと拭くだけで簡単に落とせますが

長年積もり積もった汚れは取りにくくなります。

 

でも、安心してください

ガスコンロのカチカチの油汚れとは違って

ネトネトの汚れなので簡単に落とす事が出来ます。

 

手垢がつきやすい所と言うと

みんなが触る所が手垢がつく所なので

 

電気のスイッチ

ドア、ドアノブ

テーブル

洗面台の鏡

蛇口

冷蔵庫や電子レンジなどの家電のドアやボタンまわり

パソコンのキーボード

テレビやパソコンの画面

 

こう言う所に手垢がついています

 

蛇口や洗面台の鏡についた手垢

自分が使った後に、手を拭いた布巾やペーパータオルで

スッとひと拭きしておけば汚れもたまりませんし

いつもピカピカで綺麗な状態になります。

 

電気のスイッチやドアやドアノブ

ここら辺の物は、「通りがかりに」とか週1位で

アルコールシートで拭いておけば汚れがたまる事はなくて

いつも綺麗な状態になります。

 

 

我が家のおトイレのドアです

大体写真に写っているこの範囲

ドアノブとドアノブ付近の表と裏側が汚れます。

 

おトイレのドアは特にばい菌まみれだと思うので

私は週2回ゴミ捨ての日に

ドアの表裏、ドアノブ、ペーパーホルダー、お水を流す時のレバー

手すり、ウオシュレットのボタンをアルコールシートで拭いて

最後に便座の蓋と便座裏表をグルっと拭いておきます。

 

結構見落としがちなのが、ドアノブ周りの部分

 

 

これ、我が家のキッチンのドアです。

真っ黒でしたぁ~

 

見落としてた?見てみぬふりをしていた?

気付かなかった?

 

大体この辺の理由です。

「見てみぬふりをしていた」が正解の様な・・・

 

この写真に写っている辺が見ての通り汚れている訳です

これを、アルコールシートで拭いたりメラミンスポンジで擦ったりしたら

 

 

この様に黒い汚れが取れて木の目がわかる様になりました。

黒い汚れが取れて木が白くなるだけでサッパリして良いですね。

ドアノブの錆っぽい汚れは、多分仏壇の小物用のクリーナーでやれば取れると思います。

またやる気になった時にやります。

今はその時ではありません・・・

 

素材が木なのであまりメラミンスポンジで擦りたくなかったのですが

ちょっと時間が無くて早く終わらせたかったので強硬手段を取りました。

 

私はアルコールシートをサッと出して拭くだけで簡単なのでアルコールシートで拭いていますが

セスキ炭酸ソーダを500mlの水に小さじ1杯入れて混ぜてセスキ炭酸ソーダ水を作って

それを雑巾とか布巾にシュッシュッとかけて汚れたところを拭いて汚れを落す方法もあります。

 

テーブルや冷蔵庫や電子レンジなどの家電のドアやボタンまわり

これもアルコールシートとかセスキ炭酸ソーダ水で拭けば綺麗になります。

 

 

こういう電子レンジの取っ手の裏側にコテコテに汚れが着いている場合があって

そういう時は私はセスキ炭酸ソーダ水をシュッとかけてスポンジで軽く擦ります。

そうすると簡単に汚れが取れます。

 

ネトネトした汚れなので割と簡単に落とせます。

 

テーブルの

こう言う筋(デコボコ)がある場合

この筋に結構汚れがたまっています。

私はアルコールシートでテーブルを拭くときに

この筋の所もアルコールシート+爪で拭いています。

テーブルはアルコールシートとかアルコールスプレーで拭いた方が

除菌も出来るし油汚れや食べこぼしも取れるので良いと思います。

 

壁は小さなお子様がいるお宅やご高齢の方のお宅は手垢がついていますね。

私も子供が小さかった頃に壁が真っ黒になったので

黒くなっている所を重点的に手あか汚れを落しました。

 

壁はセスキ炭酸ソーダ水を雑巾にスプレーして拭くと汚れが取れます。

壁に直接スプレーをしてしまうと液だれをしたり

液だれの拭き忘れがあるとシミになったり、壁紙が傷んだりするので

直接スプレーするのではなくて雑巾に染み込ませて拭く方が安全です。

 

それでも取れない場合はメラミンスポンジで軽く擦ると良いです

強く擦ると壁紙が剥がれてしまう事もあるので

擦ると言うよりたたく感じの方が良いですね。

 

キーボード

キーボードは水を使ったお掃除は出来ないので

表面をアルコールシートで拭くか

無水エタノールが結構役立ちます。

無水エタノールをティッシュにつけて表面を素早く拭いて

細かい所は綿棒に無水エタノールをつけて綿棒で拭いて行くと良いです。

無水エタノールは直ぐに蒸発してしまうので蒸発したらつけて掃除してを繰り返す作業になりますが

手垢は綺麗に落とせます。

 

テレビやパソコンの画面

モニターはアルコールで拭くといけないし、お水を使って拭くのも面倒なことになるので

マイクロファイバーのクロスで拭くと良いです。

画面に指紋がついている場合はクロスでもう一度重点的に拭けば綺麗になります。

 

このマイクロファイバークロスは家事代行のお掃除の時も活用していますが

蛇口や冷蔵庫のドアや鏡や窓など光沢がある物をクロスで仕上げに拭くと

ピカピカになって、ピカピカになっているだけで清潔で新品の様に見えるのでおススメです。

普段のお掃除の仕上げに使ってピカピカになると嬉しくなりますよ。

 

あっ、それと窓を開け閉めする時に触れる部分も手垢ついてますね

小さなお子様が窓に顔をくっ付けてドロドロに汚れていたりもすると思いますが

窓拭きをしたら汚れは取れますので窓は簡単に落とせます。

 

手垢汚れは積もり積もると我が家のドアの様に真っ黒になって

手垢ですごく汚れますが、お掃除法は簡単なので

通りすがりとか、手垢汚れを発見した時にお掃除をしておくとか

汚れが新しいうちはお掃除が簡単ですので汚れを溜めない工夫をすると良いですね。

 

ではっ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ ,