【家事代行利用例】さいたま市で作り置きをご利用の共働き世帯のお客様

【家事代行利用例】さいたま市で作り置きをご利用の共働き世帯のお客様

作り置き料理写真

 

さいたま市の共働き世帯のご夫婦とお子様2人の4人家族のお客様で

週2回3時間でお料理の作り置きと余った時間でお風呂やおトイレのお掃除を

家政婦さんが家事代行に行っています。

 

こちらのお客様はご不在でカギをお預かりしていて

食材の買い物は無く、事前にお客様が食材を買い物してくださっていて

お客様が指定されたお料理を2品、3日分作っています。

小さいお子様がいらっしゃるので

野菜は小さめにしたり煮物は柔らかめに煮たりして工夫してお料理をしているそうです。

 

作り置き料理写真

 

写真は名古屋の家政婦さんのお料理写真ですが

こんなイメージで保存容器に入れて保存できるようにして

召し上げっていただく時に温めていただいています。

 

お料理はお客様によって好みが色々で

例えばきんぴらごぼうの場合

お酒とみりんとお醤油だけでお砂糖を入れないお宅もありますし

我が家の様に甘いきんぴらごぼうが好きなお宅もありますし

煮魚も甘い味付けが良いお宅もありますし

お砂糖を使わずに甘くない煮魚が良いお宅もあります。

大体、関東も名古屋も薄味を好まれるお宅が多いので

最初は薄味でお料理を作って

お客様の好みに合わせて「もう少し味が濃い方が良い」とおっしゃられる場合は

味を調節していってお客様の好みに合わせてお料理を作っています。

 

最初からお客様の好みピッタリの味付けはなかなかなくて

味付けや調理法はお客様と話し合いながら

徐々にお客様の好みに合わせていく感じでお料理しています。

 

こちらのお宅は食材の買い物が無い分、お料理の作り置きだけではなくて

余った時間でどこかお掃除が出来ます。

タイムスケジュール的には

2時間でお料理を作ってその後にキッチンの調理道具の片付け

ガスコンロや調理台とシンクのお掃除をして

お風呂とおトイレのお掃除をして

それでも少し時間が余ったらお部屋の掃除機がけをザーッとしてくる感じです。

 

お風呂は毎日使うところなので

お風呂が綺麗だと気持ちがいいと思いますし

お客様もお風呂のお湯を入れる時に浴槽を洗う手間が週2回でも省けたら楽だと思います。

 

お風呂のお掃除は基本的に乾拭きをして乾いた状態にしていますが

こちらのお宅はお料理をしてから余った時間でお掃除をするので

お風呂を乾拭きするのは省略して

省略した分おトイレのお掃除が出来たり

スムーズにお料理とお掃除が出来たら

ダッシュでザーッとお部屋の掃除機がけが出来る時もあるそうですが

だいたい普段はお料理を作ってお風呂掃除をして

週2回の1日をトイレ掃除でもう1日をお部屋の掃除機がけにしているそうです。

 

時々お客様がお料理の献立が書いてあるメモに

「お仕事から帰ったら家の中が綺麗になっていてとても気持ちよく

お料理も出来ているので肉体的にも精神的にも楽になりました。

いつもありがとうございます。」

とか、お礼のメッセージを書いてくださっているそうで

スタッフさん嬉しくて感激しておりました。

 

普段、家のお掃除やお料理をして

「ありがとう」と言ってもらう事はないので

お客様に喜んでいただけて

「私が人の役に立てた」と言う事がとても嬉しく思えたそうです。

 

この様な感じで

お客様も快適な生活が出来て楽になって

家政婦さんもやりがいを感じて気持ちよく家事代行をしてくれたら

会社もお役に立てて嬉しく思います。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ご利用例, ブログ ,