【FAQ】家事代行の作業内容が毎回変わっても良いですか?

【FAQ】家事代行の作業内容が毎回変わっても良いですか?

トイレ掃除風景

 

家事代行の作業内容が毎回変わっても大丈夫です。

 

弊社では少しでもお客様が楽が出来るように、お役に立てる様にと思っておりますので

時間内で出来る事で有れば、なんなりと用事を言いつけて下さい。
その時の作業内容により、時間延長も可能です。

 

お客様によって家事代行の利用の仕方は様々で

毎回「いつものお掃除で」とおっしゃられるお客様もいらっしゃいますし

毎回「今日はお風呂とおトイレをお掃除してから2階の片づけをしてください」と

家事代行の作業内容をご指定されるお客様もいらっしゃいます。

お客様が使い勝手がいい様に家事代行をご利用して頂けたら便利だと思います。

 

例えば衣替えの時期ですと

「今日はお掃除は無しでいいので衣替えを手伝ってください」

とお願いをされるお客様もいらっしゃいます。

「お部屋の模様替えをしたいので手伝ってください」とか

大掃除の時期ですと

「お部屋のお掃除は自分でするので窓拭きをしてください」とか

 

「いつものお掃除」の他に

「扇風機を片付けてコタツを出してください」とか

その逆の時も、季節によって出てくる家事が有りますので

その時々で柔軟に対応しております。

 

家政婦さん達も家事代行の作業をしながら

「いつものお掃除やお料理」の他に

新聞紙がたまっていたら新聞紙をまとめて縛っておいたり

棚の仕切りが歪んでいたら直せたら直したり

その時々で気付いた事をさせていただいています。

 

その都度作業内容をご指定していただく場合

最初に「今日はこことここを掃除してここを片付けしてください」と指示をしていただくか

「家事代行に頼みたい事リスト」みたいなものを書いておいていただくと良いのかも知れません

家事代行は時間制ですので

例えば一つの作業が終わってから次にする作業を指示する形ですと

その説明や指示をする時間が勿体ないと思います。

 

全部流れで作業をした方が捗ると思いますので

「今日家事代行に頼みたい作業は

まず、ここを先に片付けをして

その後お風呂とおトイレの掃除をして」

という感じで「今日優先的に家事代行して欲しい」という事を

優先順位を付けて指示をしていただくと

スムーズに作業が流れていくと思います。

 

ご高齢のお客様の場合ですと

外に出かける機会が減って

人と会話をする事が少なくなったので

家政婦さんとお話をしてコミュニケーションを取りたいと言う場合も有りますので

そういう場合はお話にお付き合いしながら

手だけは動かして、最終的にはお客様に気持ちよく暮らしていただける様に

お掃除やお料理等の家事をしています。

 

家事代行は家事をお客様に代わって行っていますので

時間内で出来る家事で有れば毎回違う内容でも

お客様が便利に使っていただけたら良いと思っています。

 

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

予約フォーム

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ, 家事代行・家政婦FAQ ,