BLOG

アシストの日常

  1. HOME
  2. ご利用例
  3. 家事代行・家政婦日記~家事代行の応用術
名古屋スタッフ料理

家事代行・家政婦日記~家事代行の応用術

名古屋スタッフ料理

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

昨日お客様のお宅に打ち合わせに行ってきました。

やっぱり、今の週1回のお掃除の他にあと2日お料理に来て欲しいと言うお話でした。

「本当はもう1回お料理に来て欲しいんだけどねー

そうすると週に4回も来てもらう事になると、やっぱり気を使うし・・・」

とお客様がおっしゃって

色々とお話をしながら良い方法無いか考えていて

「今、週1回でお掃除に来ていますがそれをお料理に切り替えて、

お掃除の方は毎回お買物とお料理を作ってから余った時間で少しずつする

って言う方法も有りますよ。

週3日来るので毎回余った時間でお掃除をすればある程度のお掃除が出来ると思います。」

「それか、お掃除をしっかりして欲しいと言う事でしたら

週3日2時間でお買物とお料理に来てその内の1日だけ1時間増やしてしっかりお掃除をする

って言う方法もあります。

例えば月曜日だけ3時間にしてお買物とお料理とお掃除をして

水曜日と金曜日は2時間にしてお買物とお料理にする

って言う考え方ですね」

と、提案させてもらいました。

「毎回、お買物をしてからメインのお料理2品と副菜を2品作って汁物を作ったとして

どうでしょうね?作るお料理にもよりますが、お料理を作って後片付けをすると

2時間ギリギリか15分位時間が余るかでしょうかね?」

「一度やってみて時間が余る様なら余った時間でお掃除をして

時間が余らない様なら週1回だけ1時間ふやすとか

お買い物も毎回行っていると食材の在庫とか把握しているので

お買い物の時間も短縮できると思います。

色々な方法がありますのでお客様が一番いい方法で良いですよ。」

とお話させていただきました。

 

お客様のお宅に打ち合わせに行くと

お客様が家事代行をどうやって利用したら良いか考えていらっしゃる事がよくあるので

お客様の要望や状況を聞いて家事代行の応用のし方を提案させていただいています。

 

やってみないとわからない事も有りますが

お客様が優先してやって欲しい事と時々で良い事とかを整理していくと色々な応用のし方が提案出来て、

そうするとお客様も家事代行の利用のし方が段々見えてきます。

「こうじゃないといけない」

って言う事は無いので

お客様が望む事を一番いい方法でお手伝いできたら良いです。

そういう事で「オンリーワンの家事代行」って言う事になる訳ですね。

 

家事代行を使ってみたいけどどうやって利用したら良いかわからないと思っていましたら

色々な家事代行業者とお話してみて提案してもらって

一番楽になって良い生活が出来るように家事代行を利用してもらうと良いと思います。

 

今日は家事代行の応用のし方を書いて

この後スタッフさんの撮れ立てのお料理写真をご紹介しようと思っていましたが

結構長い文になってしまったので

スタッフさんの撮れ立て料理写真はまた今度ご紹介します。

 

ではっバイキンマン

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事