BLOG

アシストの日常

  1. HOME
  2. ご利用例
  3. 家事代行日記~お料理代行は色々な使い方が出来ます。

家事代行日記~お料理代行は色々な使い方が出来ます。

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

最近、お料理代行のお仕事のご依頼が増えて来ています。

前はお掃除のご依頼の割合が多かったのですが

お料理代行がお掃除を追い抜く勢いです。

 

お料理代行の使い方は色々あって

2日分の作り置きや5日分の作り置きだったり

お料理の味付けや調理はお客様が帰宅してからやられて

家事代行のスタッフさんは下準備までしておくとか

毎日2時間お料理を作りに行って残った時間で洗濯物を畳んだり、ちょっとお掃除をしたりとか

お客様が便利なように使ってもらっています。

 

お料理=食材の買い物はどうする?

って事なんですが

 

これもお客様によって色々で

ヨシケイ等で食材が届くのでその食材でメニュー通りにお料理を作るとか

生協で食材が届いているのでその食材を作ってスタッフさんにお任せでお料理を作るとか

一度お客様のお宅に寄ってからお買い物代を預かって必要な物をお買物に行ってお料理するとか

事前にお客様とスタッフさんがLINEやメールなどでメニューを打ち合わせして

お客様のお宅に行く前にスタッフさんが買い物に寄ってからお客様のお宅に行ってお料理をするとか

事前にお客様とスタッフさんがメニューの打ち合わせをして

お客様が食材を揃えておいてくれて家事代行の当日にスタッフさんがお料理を作るとか

お客様がご指定された物をスタッフさんが事前に買い物をして行ってお料理を作るとか

そもそも、メニューを考える事も嫌なので全てスタッフさんにお任せで

スタッフさんが事前に必要な食材を買いに行ってお料理を作るとか

事前にお買物に行ったときは家事代行のサービス当日にお買い物代を清算させていただいています。

 

こうやって書いただけで結構なご利用例が有りますね

お客様が使いやすい様に便利な方法でやっているので色々な例が出てくるんですね。

 

例えば京都のあるお客様は

スタッフさんは2名交代制で毎日お料理に行っていて

月曜日と水曜日と金曜日に家事代行に行くスタッフさんがお買物をして

お買物の時間30分プラスして2時間30分でお料理と簡単なお掃除をして

火曜日と木曜日のスタッフさんはお買物なしで2時間でお料理と簡単なお掃除をして来ています。

 

東京のとあるお客様は、週3回3時間で2日分のお料理とお買物と余った時間で簡単なお掃除をしてきています。

 

名古屋のあるお客様は毎日お買物と夕飯作りとか

 

新潟のあるお客様は急な用事が出来た時に不定期でお料理とお掃除とか

 

週1回5時間で1週間分のお料理の作り置きとか

 

本当に各地域でお料理代行のお仕事にスタッフさん達が行かさせていただいていますが

お客様のご要望によって色々な使い方をされています。

お客様が一番楽で便利なお料理代行の使い方をしてもらえば良いです。

こんな感じで参考になればと思います。

 

では、ちょっとオババ様のお墓のお掃除に行って来ます。

最近サボり気味なのでお墓のお掃除をして謝ってきます

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事