BLOG

アシストの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ご高齢のお客様の家事代行利用例

ご高齢のお客様の家事代行利用例

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

今日はご高齢者のお客様の家事代行のご利用例をご紹介します。

ご高齢のご夫婦お二人で生活していらっしゃる名古屋のお客様で

週1回2時間でお掃除とお洗濯と簡単なお料理をしてきています。

 

料金は「シニアサポート(ふくろう)」料金で

1時間2250円×2時間+消費税+交通費=5786円

で、端数は値引きして5700円です。

 

まず、最初に洗濯機をまわしておいて

1階のリビング、ダイニング、キッチン

旦那様の書斎、和室2部屋、廊下

ここまでを一気にホコリ払い、掃除機がけ、雑巾がけをして

階段の掃除機がけをしながら階段を上がり

2階の旦那様の寝室をホコリ払いをして掃除機がけをして雑巾かげをして

2階のお手洗いを掃除して

階段を雑巾がけをしながら1階に下りて

そのころには大体洗濯が出来ているので洗濯物を干して

 

その後お風呂、1階のお手洗い、洗面所、玄関のお掃除をして

ここまでで大体1時間30分で終わらせるようにしています。

 

こちらのお宅は最初はお風呂を掃除の後、乾拭きまでしていましたが

最初の頃よりも作業内容が次第に増えていっていたので

お客様と相談した結果、お風呂の乾拭きは重要ではないということで

乾拭きの時間をお料理や他のお掃除に充てることにしました。

 

お客様によって、お風呂の乾拭きをする時間で他の事をしてほしいと考えるお客様もいらっしゃれば

お風呂は乾拭きしてホテルの様にピカピカにして欲しいと希望するお客様もいらっしゃるので

お客様が希望されるように、時にはお客様と相談しながら作業をしています。

 

大体のお客様が最初の頃よりも作業内容が増えていっていると思います。

何とか時間配分をやりくりしてやっていますが

どうやりくりしても時間内に出来ないくらいの作業量の場合は

お客様と相談をして時間を増やしてもらうか

省ける作業を省いて時間内で出来る様にしています。

 

で、水回りのお掃除が終わったら

奥様が腰が痛いから腰を摩って欲しいとおっしゃるので

5分ほど腰を摩って

その後煮魚とお味噌汁作りをして

キッチンの片付けとシンクとガスコンロのお掃除をして終了になります。

 

こちらのお宅はリビングダイニングを1部屋と考えて

9部屋ある大きなお宅で

その内の4部屋は物置になっていたり

今は全然使っていないお部屋なので

お掃除はしなくて良いと言う事で

いつもは5部屋のお掃除と水回りのお掃除をしていて

時々、時間に余裕がある時に1部屋軽くお掃除をしたり

窓を拭いたり、キッチンのキャビネットを拭いたりしています。

 

この文字列を読んだらスタッフさん達ビビッてしまうかも知れないのですが

ざっと一連の流れで掃除機がけが出来て一気に雑巾がけが出来て

(一応、動かせる物は動かして直線的に丁寧にお掃除はしていますよ)

お風呂の乾拭きをしていないのでお掃除を1時間30分で終わらせることが出来ています。

 

それぞれお客様によって希望される内容が違って

お掃除だけでも良いですし

お掃除+お料理と言うのも良くありますし

こちらのお宅の様に

お掃除+お料理に腰さすりトッピングも有りです。

まぁ格好よく皆さんの好きそうな言葉で言うと

まさに「オーダーメイド」で

お客様と相談しながら時間内で出来る事をさせていただいています。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事