BLOG

アシストの日常

  1. HOME
  2. ご利用例
  3. 家事代行日記~ご高齢のご夫婦二人暮らしは大変でしょうねぇ~

家事代行日記~ご高齢のご夫婦二人暮らしは大変でしょうねぇ~

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

昨日は午前中家事代行のお客様のお宅にお掃除やシニアサポートのお仕事に行って

午後から月末の締めをして、調べごとや考え事をして

今日は次男の病院の付き添いで朝一に家を出て

いったん家に帰り次男のお部屋の掃除をして

病院に次男を迎えに行って

只今16時ですが、先ほど帰って来ました。

何だか忙しい毎日です。

 

で、今ブログを書いていて

この後もまだ調べごとをしたり無い知恵を絞りに絞って

「もうこれ以上でません~」って位絞り出して色んな事を考えて

普段、何も考えていないので

その内知恵熱が出るかも知れないですが

人手不足の昨今、試行錯誤しております。

 

なかなか、一人で考えて調べごとをして動くと言うのは難しいですね

一人じゃなくて二人とか三人とか知恵を出し合えたら良いのですが・・・

一人の考えでは考えが偏るし

「そうか!そういう考え方もあるんだ」ってなる事もないし

辛いですね・・・

それでも対策を考えて何か動きまくるしかないですね。

 

昨日の家事代行のお客様のお宅では

お風呂やおトイレや洗面所のお掃除をして

お部屋全体のホコリ取り、掃除機がけ、雑巾がけをして

その他に洗濯機をかけて洗濯物を干したり

その間に奥様から3回くらい呼ばれて

腰を摩ったり、奥様が汗をかいたので背中を拭いて

シャツを変える様にセットをしたり

 

最近旦那様がお腹を壊している様で

おトイレが間に合わず廊下からおトイレにかけて汚れていたので

そこを何度も拭いて綺麗にして

おトイレも2階と1階両方がそういう状態だったので

床も壁も便器も綺麗にお掃除をして

トイレマットも2階と1階の2セットを洗濯して

結構やる事が多くて走り回ってお仕事していました。

 

奥様は最近少し前の事を覚えていないのが段々と酷くなっている様で

 

旦那様は90歳代後半で奥様は80代後半で

ご高齢のご夫婦二人での生活は大変でしょうね

私やヘルパーさんが居ない時は90歳代の旦那様が奥様のお世話をされているので

いつも旦那様大変だろうな~

と思いながら

旦那様の負担が少しでも軽くなる様にと思って

家事代行のお仕事をしてきています。

 

いつか、私も行く道なので

私がお婆さんになった時に子供やヘルパーさんに怒られたり

きつい事言われまくったら嫌なので

人生の先輩を敬いながら優しく笑顔で何でも希望を聞いて接しています。

 

次男は今日キメラ検査の結果が「完全ドナーキメラ」と言う事で

次男の細胞が私のキメラになっていると言う事で

白血病は今のところ落ち着いている様で

今日はその事が一番嬉しかった事ですね。

 

次男は「元気」かと聞かれたら

寝込んでいる訳ではないのですが

「元気」と言う言葉は当てはまらなくて

白血病+大腿骨頭壊死+中心なんとか網膜剥離

で、足が痛くて歩くのが辛かったりして

「元気」ではないけど

寝て食事をしてって普通に生活が出来ているので

普通に生活が出来ていることが一番良い事ですね。

 

それでは、今から調べごとをしつつ無い知恵をミイラになるくらい絞り出して考え事をしますので

今日はこれでっ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事