BLOG

アシストの日常

  1. HOME
  2. ご利用例
  3. 【家事代行利用例】妊娠中つわりが酷くて家事が出来ない!
お風呂掃除風景

【家事代行利用例】妊娠中つわりが酷くて家事が出来ない!

お風呂掃除風景

 

奥様が妊娠中でつわりが酷くて体調が悪く

お掃除やお料理や上のお子様のお世話等の家事が出来なくて

家事代行をご依頼される例がよくあります。

 

家事代行アシストはつわりが酷くて体調が悪い間だけの

短期のご依頼も受けております。

 

週2回3時間でお料理とお掃除のご依頼や

平日毎日3時間でお料理を作って上のお子様に夕食を食べさせて

後片付けをしてお子様のお相手をすると言う内容や

週3回3時間でお買い物をしてお料理を作って空いた時間で簡単なお掃除をすると言う内容が多いです。

 

つわりが酷い時はお料理を作る事が辛い方も多いですね

お料理を作っている時のニオイで気持ち悪くなる人が多い様です。

私は4人ともつわりがほとんど無かったので妊娠中はブクブク太ってしまいましたが・・・

強いて言えば市販の梅干しや漬物の化学調味料の味に敏感になったくらいです。

旦那様やお子様がいたら、つわりが酷くてもお料理を作らない訳にもいかないですしね

お料理を作る時にマスクをしてお料理を作ると多少はつわりが軽減されるそうです。

 

奥様も出産の為に栄養をつけておかないといけないので

つわりが酷い時は冷ましたスープを飲んだり、ニオイが少ない物を食べたりして

食べられる時に少しずつでも食べて栄養をつけて

脱水症状になりやすいので水分補給は忘れずにして

お腹の中のお子様も奥様も心も体も元気な状態で出産が出来ると良いですね。

 

「つわりが酷くて家事が出来ない私ってダメな奥さん」なんて思わなくても大丈夫です。

私の様に例外はいますが、ほとんどの妊婦さんが通る道です。

つわりが酷い時は無理をせず、旦那様にお手伝いをしてもらったり、ご両親に甘えても良いと思います。

旦那様やご両親に頼めない場合は家事代行に短期的に頼むと言うのも選択肢のひとつですね。

 

家事代行の家政婦さんは40歳代、50歳代が多く

妊娠や子育て経験がある家政婦さんばかりで

妊娠中の奥様からするとお母さん位の年代です。

 

妊娠や子育ての経験がるので、つわりが酷い時はちょっとしたアドバイスや

子育てのお話など、少しお話をするだけでも大分気分が楽になると思いますよ。

 

妊娠中の体に負担が無い様に、体調が悪い奥様をいたわり

上のお子様がいらっしゃる場合は上のお子様のお世話もお手伝いして

奥様の体調が良くなるまでの期間は無理をしなくてもいい様に

親身になって家事をサポートさせていただいています。

「遠くの親戚より近くの家事代行」を頼ってみてはいかがでしょうか。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事