愛知県名古屋市の家事代行アシスト/家政婦さんが快適な生活のお手伝いをします

*

家事代行日記~そろそろ大掃除をして行った方が良いですよ

 

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

もう10月ですねぇ

あと3か月で今年が終わりますね

 

年末にみなさん大掃除をされると思いますが

年末に大掃除を詰め込んで疲れ果ててイライラしない為にも

今月から少しずつ大掃除を初めていくと良いですよ。

 

今月から始めたら

毎週末に窓ふき1枚か2枚ずつする感じでやって行けば

年末は軽く拭く程度で済みますからね

 

まず大掃除を始める前に

毎年年末に書いていますが

大掃除のやる事リストをかき出して

冷蔵庫などに貼り付けて

やったら消して行く方法で大掃除をしていくと

1か所終わるごとに大掃除のやる事が減っていくので

終わりが見えて頑張る気になれますし

やり残しが無くて良いです。

 

過去に大掃除について書いた記事を貼り付けておきますので参考にしてみてください。

家事代行&家政婦日記~大掃除リストをかき出すと捗って良いです(^-^)

「大掃除」でブログを検索すると

毎年大掃除の時期に同じような記事を書いておりました。

まぁまぁ、毎回見てくれている人は居ないと思うので良しとしておきます。

 

例えば窓ふきだと毎週末に窓ふき1枚か2枚くらいやる感じで大掃除をしていって

一番みんなが集まって目につくリビングの窓ふきは12月に入ってからするとか

あまり早く大掃除をやり過ぎて12月になったら

「もうはい窓が汚れてる~」ってなりますからね

まだ台風も来ますし

あまり使わない部屋とか子供の部屋から

汚れても視界に入らない所からやっていけば気にならないですから

 

冷蔵庫のお掃除も早めにやっておいて

年末は軽く全体を拭くだけにしておけば年末が楽ですし

 

レンジフードとかは時々書いていますが

月1とか決めて定期的に綺麗にしていれば

大掃除の時に大変じゃなくて15分位で簡単にお掃除が出来ますし

 

何度も書いているんですが

汚れを溜めちゃうから大掃除の時に大変になってしまうので

普段から「ちょこっと掃除」をしていれば

大掃除の時にゴシゴシと力を入れて擦って

体力消耗して疲れ果てるって事が無くなりますから

汚れを溜めないようにしておくと良いです。

 

で、最近書いている押入れやクローゼットの整理も

一度に全てやろうと思うと考えただけで大変になって

やる前からギブアップしてしまうので

まずは範囲が狭い所から

引き出しの中とかから初めて

キッチンのキャビネット→食器棚→下駄箱の中→冷蔵庫の中と段々広げて行けば

何となく1か所ずつ片付いて行く感じで

気分的に追い込まずに出来て行きます。

 

片付けの取り掛かりはあまり考えない方が良いですね。

考えずに取りあえず全部出しちゃって

要るもの要らない物を仕分けして

収納をする時に使う場所に使いやすく片付けて行けば

ハイっ!1か所片付いた!

今度は来週別のところを片付けよう!

ってなっていきますので

1か所でも片付くと自信がついてやる気が出ますから

 

なので大掃除も片付けも一度にやろうと思わずに

1か所ずつゆっくりとやっていく気持ちでやれば良いんです。

まぁ~ゆっくりとやり過ぎて年末にまだやる事が沢山残ってる~ってなるかも知れないですが

年末までに出来なかったら年が明けてからでも徐々にやって行けば良いんです。

あまり自分を追い込んだらいかんです。

 

逆に年末にやり残しが出ない為に今から徐々に始めていくと良いって事ですね

丁度、衣替えシーズンなので衣替えのついでに

引き出しの中の整理とか押入れの中の半分だけ整理とかやっちゃえば

1つずつ片付いて行って年末になったら色々な場所が綺麗になって

片付いていると思いますよ。

 

そんな感じで

頑張り過ぎずゆっくりと大掃除を始めて行くと良いですね

 

ではっ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ