愛知県名古屋市の家事代行アシスト/家政婦さん達が気持ちを込めて家事代行しています。

*

家事代行日記~ちょこっと掃除に使える掃除機(改)

2020/02/27更新

マキタ掃除機

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

以前からおススメの掃除機をご紹介していますが

実際に使っていて

「あっ、やっぱりこっちの方が使えるな!」と思った掃除機を紹介させていただいています。

なのでその時によっておススメの掃除機が変わります。

 

少し前は

アイリス掃除機

このアイリスオーヤマの掃除機をおススメしていましたが

この人、軽くて安いんですけどねぇ~

吸い取りはヨロシクありません

 

我が家の場合、基本的に猫の砂を吸い取るかどうかを基準にしていますが

この人、猫の砂を吸い取れないです。

なのでネコの砂を吸う為に何度も同じ個所を掃除機かけて

時間がかかって効率が悪いです。

 

アイリスオーヤマの製品は安いし

何か色んな物を作って頑張っとるなぁ

と思うので我が家は炊飯器もアイリス製ですし

マスクもアイリス製を愛用しています。

その他にもアイリス製を色々使っていると思います。

 

炊飯器はご飯が炊ければ良いので

味の違いってわからないので

アイリス製で満足していますが

掃除機はもう少し吸込みを良くしてもらえると

安いし使えるって言う事で超おススメ出来るので

頑張って改良してもらいたいですね。

 

最近はやっぱり

マキタ掃除機

マキタの掃除機押しです。

アイリスもマキタもコードレスで、使いやすいのですが

吸い取りで言うとマキタが勝ちました。

 

アイリスの掃除機はコンセントで繋ぐ形式なので簡単ですが

マキタの掃除機は

マキタ充電器

この様に充電器で充電する形式です。

まぁどっちもどっちで充電の手間は変わらないです。

 

このバッテリーはマキタの他の工具でも使える様です。

 

値段はアイリスよりも6000円位高くて

重さはアイリスよりも少し重いです。

でも、重たすぎて手首が疲れる程ではなくて

家の中をグルっと1週しても疲れない程度の重さなので充分使えます。

 

ヘッド部分はアイリスの掃除機の方が動きが良くて変な力を入れなくても良くて

マキタの掃除機の方はヘッドの動きがイマイチなので変な力を入れないといけない時があって

時々「チッ!」って思う事があります。

 

値段と重さとヘッドの動きで言うとマキタよりアイリスが勝ちますが

吸い取りで言うとマキタの方が勝つので

やっぱり吸い取りを取って最近はマキタの掃除機を愛用しています。

 

マキタの掃除機はバッテリーの大きさによって値段が違って

25000円位のも有れば10000円位のもあります。

25000円のはバッテリーが大きい分重たくなります。

10000円のはちょっとイマイチ吸い取りに満足出来ないです。

まぁ間を取って16000円位の掃除機が値段的にも吸い取りも満足出来ます。

 

面倒な時は「しっかり掃除」用の東芝の掃除機を使わずに

マキタの掃除機で家の中をグルーっと1週して雑巾がけをするだけでも綺麗になります。

とは言え、ラグとかマットの上の掃除機がけはイマイチで

やっぱりちゃんとした普通の掃除機の方が働いてくれます。

 

コードレスの掃除機はスッと持ってスッと掃除機がかけられて手軽で楽で良くて

夜はネコの毛とホコリと猫の砂を吸い取るための「ちょこっと掃除」に使って

東芝の普通の掃除機は「しっかり掃除」に使ってと使い分けております。

 

良かったら掃除機選びの参考にしてみてください。

 

ではっバイキンマン


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ