BLOG

アシストの日常

  1. HOME
  2. ご利用例
  3. 【遺品整理】空き家の片付け
遺品整理画像

【遺品整理】空き家の片付け

遺品整理画像

 

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

今日は朝9時から午後の15時まで

キーワード的には「遺品整理」ですが

一宮市の空き家の片付けにスタッフさんと一緒に2名で行って来ました。

 

最近、90歳代のお父様がお亡くなりになられて

色々と片付いたので

「さて、実家の片付けに行こう」と思ったそうですが

荷物が多すぎてどこからどうやって片付けたらいいか

途方に暮れてしまって家事代行にご依頼されたそうです。

 

確かに、一家族の荷物がそのままある状態で

お父様がご入院されてからお嬢様が家の中のお掃除は一応されたそうですが

2階建てのお宅で、お嬢様や息子様のお部屋だった所の荷物も結構残っていて

先代からの荷物も押入れや物置にそのまま残っている状態で

 

お嬢様が「取りあえず全部捨てようと思っている」とおっしゃいましたが

そうは言っても片付けていたら欲しい物が出て来るかも知れないので

 

まずは2階のお嬢様と息子様のお部屋だったところの物は

もう昔の物で今は使わない物が多いだろうと思い

思い出の物が出てきたら集めておいてお嬢様に聞くと言う事で

そこから開始しました。

 

目に見える所から始めて行き

お部屋の中はお嬢様たちがいつでもお泊りが出来る様に片付いていましたが

本棚に小学生の頃の文集や若い頃の写真があったりして

そう言う物は箱に入れて後でお嬢様に見ていただく事にして

その他昔のテストとか洋服ダンスの中の服とかは全部ゴミ袋に入れて

 

参考書とか本が沢山有ったのでお嬢様に

「参考書は古いので売れるかどうかわかりませんが

本は古本屋さんに持って行ったら売れると思いますがどうされますか?」

と聞いたら

「古本屋に持って行っても多分大した金額にならないし

持って行くのもこれだけあると大変だから全部捨てます。」

と言う事で

「今は引き取りに来てくれる所もあると思いますよ」

と言いましたが

「そう言う所を探すのも大変だから捨てちゃいます」

とおっしゃったので

全部本をまとめてとりあえず廊下に出して

見える所の物を仕分けしたら

つぎは押入れの中の物を全部出して

布団とかクリスマスの飾りとかの他に

お嬢様の小さい頃に学校で作った物とかが出て来たので

一応お嬢様に確認して

懐かしがっていましたが捨てると言う事でゴミ袋にINして

布団は布団でまとめてゴミ袋に入る物は分別してゴミ袋に入れてってしました。

 

お嬢様がおっしゃるには

全部捨てるつもりで、もしも重要そうな書類とか

高価そうな物が出てきたら除けておいてください

と言う事なので、ガンガン捨てさせていただきました。

 

ご両親の寝室だったお部屋も

お父様もお母様も歳をとられてからは1階で寝起きをしていて

10年以上使っていなかったそうで

基本的にご両親の寝室の物も全部捨てると言う事で

一応、重要そうな物や高価そうな物じゃなくても懐かしいと思いそうな物は除けて

全部捨てました。

 

今日のところは2階の片づけをした所で終了して

ゴミ袋を全部1階におろして

本関係も全部おろして、布団も全部おろして

重要品の箱と高価そうな物を全部1階におろして

玄関に一番近い和室に全部分けて荷物を置いて

2階は家具だけになりました。

 

ゴミ袋2階だけで何だかんだ13袋になりました。

ゴミ袋はお嬢様が明日ゴミ出しの日なので自宅に持って行くと言う事で

8人乗りの車で来ていたのでお嬢様の車に13袋全部載せて

布団や家具などの大物はまとめておいて最後に提携先の不用品回収業者さんに持って行ってもらう事になります。

 

明日は1階部分で1階の方が主に生活をされていた場所なので荷物が多く

キッチンと居間と和室2部屋と倉庫があって

結構物を捨てずに大切に保管されていた感じなので

1階は2階よりもゴミ袋が沢山要ると思います。

 

いやぁ~今日は2階から1階に荷物を持って何往復したことか

膝がっ「ひぃ~ひぃ~」と悲鳴をあげております。

また、明日の為に今日は早く寝て体力を回復させます。

 

ではっ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事