愛知県名古屋市の家事代行アシスト/家政婦さん達が気持ちを込めて家事代行しています。

*

家事代行日記~垢の汚れを楽に落とす方法

洗面器洗浄後

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

お風呂の垢の汚れはネトネト、ザラザラした汚れで

洗面器やお風呂の椅子や壁の下の方についていて

お風呂用の洗剤でお掃除をしてもなかなか取れないです。

メラミンスポンジで擦るとある程度取れますがムラが出来て

壁の汚れの様な広い範囲だと擦るのが大変で

腕や肩が痛くなってしまうし時間がかかります。

 

メラミンスポンジは研磨材なので

プラスチックなどを擦るとキズがついて

そのキズの中に汚れが入り込んで入り込んだ汚れは落ちにくくなってしまいます。

 

洗面器洗浄前

我が家の洗面器です。

毎日洗っていますが、1回使うとこの様に縁に垢の汚れが着いて

汚れが目立つからこの洗面器嫌いなんですが

考えようによっては、汚れがよくわかるので

毎日洗うようになって衛生的で良いのかも知れないです。

 

この汚れをお風呂用の洗剤で洗うと

まぁ毎日洗っているので汚れ自体は蓄積されて積もった汚れではないので

軽く擦ったら汚れは落ちます。

でも、何となく曇っていてスッキリとピカピカにはなりません

 

積もり積もった汚れだとゴシゴシと擦っても

全て汚れが落ち切らないと思います。

 

お風呂の椅子も垢で汚れていて

スポンジで擦った時にスポンジの滑りがザラっとしたり

スルッとスポンジが進まず引っかかるような場合は

汚れが着いていると言う事です。

お風呂の椅子

 

我が家のお風呂の椅子です。

これも毎日洗っているので蓄積された汚れはありませんが1晩で垢がつきます。

前は時々しか洗っていなかったので結構全面と側面がザラザラ、ネトネトした汚れがついていて

それをカビキラーで洗ってみたり

メラミンスポンジでゴシゴシと擦って汚れを落としたりしていましたが

お風呂の椅子の下の方

椅子の下の方が洗いにくくて黒くなっていて

爪で汚れを削ってお風呂用の洗剤をつけてメラミンスポンジで擦って

時間をかけて汚れを落としていましたが

 

垢=脂

 

と、言う事は

油の汚れにはキッチンのガスコンロなどを掃除する

アルカリ性の洗剤で落ちると言う事で

 

アルカリ性の洗剤で

洗面器やお風呂の椅子や壁を洗いました。

 

洗面器洗浄前これが

こうなってピカピカになります。

洗剤を塗り広げるだけで擦らなくても簡単に垢の汚れが落ちて

曇りもなくピカピカで気持ちいいです。

 

洗剤をつけるとシュワシュワって油汚れを分解しているのがわかります。

 

椅子も洗剤を塗り広げる感じでスポンジを進めて行くと

ザラザラ感や引っ掛かりが無く、するするとスポンジが進んで簡単に汚れが落ちます。

 

壁も前はいつも洗う時にスポンジの引っ掛かりがあって

なかなか汚れが落ちなくて苦戦していましたが

アルカリ性の洗剤で洗う様になってから

ネトネト、ザラザラが無くなって綺麗になりました。

 

メラミンスポンジで傷をつける事もなく

ゴシゴシと擦らなくて良くて楽だし早く汚れが落ちます。

 

垢の汚れにはアルカリ性の洗剤でお掃除をすると

楽に汚れを落とすことが出来ます。

 

あと、洗面台も赤の汚れがついていて

ネトネト、ザラザラした汚れがついているので

アルカリ性の洗剤でお掃除をするとピカピカになります。

 

エコではありませんが

楽に早く汚れを落とそうと思ったら

垢の汚れにはアルカリ性の洗剤でお掃除をすると

簡単に汚れが落ちてピカピカになって気持ちが良いですよ。

 

ではっバイバイキーン


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ