愛知県名古屋市、東京都、さいたま市、京都市で家事代行・家政婦や料理代行や高齢者支援なら家事代行アシストにお任せください

家事代行日記~ご高齢のお客様の見守りも兼ねてお掃除に行っています

床掃除

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

今日はご高齢のお客様のお宅にお掃除に行って来ました。

お掃除をしていたら東京在住の息子様からお電話があり

「昨日、姉が行っている時に父が畑仕事をしていて熱中症の様な症状になっていたようですが

今、父の様子はどうですか?顔色が悪いとか、元気がないとか、話し方がおかしいとか

変わった様子は無いですか?」

と聞かれたので

「変わった様子は無く、いつもと変わらない感じで普通ですね

お父様無理をされるから心配ですね~

また、お掃除をしながらおかしな事は無いか様子を見ておきます。」

とお返事しておきました。

 

ご高齢の方は頑張り屋さんだし我慢をするから離れて暮らしていると心配してしまいますね。

昨日はたまたま東京から名古屋のお父様のお宅にお嬢様がいらっしゃっていたので良かったのですが

今、お父様お一人で暮らしていらっしゃるので

お嬢様も息子様も私も居ない時に無理して畑仕事をして倒れていたりしたら大変です。

 

去年も私が家事代行に行っている時にお父様が畑仕事をしていて

玄関でグターっとして熱中症の様な症状になって呂律が回らなくなっていたので

体を冷やす様にビニール袋に氷とお水を入れてタオルで包んでお父様に渡して

冷たい氷水も飲むようにお渡しして

何か体調が悪そうな感じになったら救急車を呼ばないかんと思いながら

お父様の近くでお掃除をしながら様子を見ていて

 

しばらく休んでいたら話し方も戻って来たし歩く足もしっかりとしてきたので

ちょっと安心して、それでも時々様子を見ながらお掃除をして

帰りがけにお声掛けしたら話し方もしっかりして意識もしっかりしていたので帰りましたが

お客様のお宅を出て直ぐにお父様が熱中症の様な症状になっていたことを

息子様にショートメールで報告したと言う事が有りました。

 

ご高齢の方が一人で暮らしていると、お子様が近所に住んでいたら

ちょくちょく様子を見に行けるから良いのですが

東京と名古屋とか離れて暮らしていると直ぐに様子を見に来れないから心配ですね

特に戦争を経験された年代の方は

我慢強いし頑張ってしまうから余計に心配してしまいますね。

ご近所の方が時々様子を見に行ってくれたり

介護の方が出入りしていたり

家事代行の様なお手伝いの人が出入りしていたら

まだ、人の出入りが有れば離れて暮らしていても

心配な時は様子を見てもらえるので安心ですね。

 

ご高齢のお父様やお母様が一人で暮らしている場合は

ご近所の方にお願いするとか

時々様子を見に行ってくれる人を探しておくと良いと思います。

 

家事代行もお掃除やお料理をしながらお父様やお母様の体調の変化や様子を見る事が出来ますので

家事代行も選択肢の中に入れておいてもらえると有難き幸せでございまする。

 

そんな感じで今日も汗だくになってお掃除をしてきた訳ですが

この時期のマスクをしてのお掃除は地獄ですね~

何と言っても汗が染み込んだマスクが段々と雑巾の様なニオイになってきて

その雑巾臭がするマスクをはめてお掃除をしている訳なので

雑巾を鼻と口に当てているのと同じな訳です。

なので最近はマスクの替えを2枚か3枚持ち歩いて

お掃除のお仕事が終わったらマスクを交換しています。

これからまだまだ暑くなるので雑巾マスク対策を考えねばなりませぬぅ~

 

ではっバイキンマン


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ