BLOG

アシストの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 忙しい日でも手軽で美味しくお料理!【時短料理レシピ24選】
酢豚

忙しい日でも手軽で美味しくお料理!【時短料理レシピ24選】

豚ポン
疲れ切った日や忙しい日は、手軽なお料理を作って少しでも時間を確保したいところです。
どうせ作るのなら美味しいお料理が良いですよね。
という事で、今回は手軽で美味しい時短料理のレシピを紹介していきたいと思います。
メニューをクリックするとそこに飛ぶようになっています。

目次
1. 時短料理レシピ一覧
【豚ポン】
【チキンステーキのニラたれポン酢】
【豚ニラたれ】
【牛肉のすき炒め】
【ペペロンチーノ】

【しらす丼】
【冷凍野菜と明太子の和え物】
【牛丼】
【小松菜とエリンギの中華炒め】
【トマト豚キムチ】
【ジャーマンポテト】
【カツ丼】
【酢豚】
【豚キムチチャーハン】
【釜玉うどん】
【牛肉のおろしポン酢炒め】
【ミートソースパスタ】
【明太じゃがバター】
【トマトと玉ねぎのマリネ】
【冷しゃぶ】
【きゅうりとニラのピリ辛サラダ】
【エビチリ】
【ピリ辛トンテキ】
【チーズポテト】
まとめ

海老チリ

時短料理レシピ一覧

豚ポン

【豚ポン】

[材料]
豚バラ肉又はロース肉薄切り200ℊ
キャベツ千切り1/8
サラダ油少々
塩コショウ
☆ポン酢
☆ネギのみじん切り
☆おろしにんにく
☆豆板醤小さじ1/2
[作り方] ①フライパンにサラダ油を少しひき、豚肉をこんがりと焼く
②お皿にキャベツの千切りを盛り、その上に炒めた豚肉を乗せる
③☆を混ぜてかけたら出来上がり。

豚ポンは忙しい時に良く作ります。
これで充分1品になって美味しいですし、みんな喜んでパクパクと食べてくれるのでおススメです。
キャベツの千切りで腹を膨らませる作戦!にも利用できます。
次に紹介するニラたれ+ポン酢でも美味しいです。

【チキンステーキのニラたれポン酢】

[材料]
鶏もも肉(一人当たり1/2枚)
塩コショウ
ニラたれ
ポン酢
[作り方]
①鶏もも肉の脂を取って下処理をしたら1/4に切り分けて、塩コショウを振って、フライパンで両面焼きます。
②お皿に焼けた鶏肉を盛ってニラたれを乗せてポン酢をかけたら出来上がり。

我が家はニラたれにハマってニラたれを大量に作って、餃子や焼いた肉や豆腐にかけて毎日の様にニラたれを使ったお料理を作ったら
しまいに子供たちニラたれが飽きてしまったとさっ!
いくら子供たちが「美味しいっ!」と言ったからって作り過ぎはいかんですね。

因みにニラたれの作り方は
[材料] ニラ1束
おろしにんにく
おろし生姜
醤油大さじ4
コチュジャン大さじ2
味噌大さじ1
砂糖大さじ1
ごま油大さじ1
豆板醤小さじ1
いりごま
[作り方] ニラを5mmくらいの大きさに切って他の材料と混ぜるだけっ!
1晩置いたら味がなじんで美味しくなります。
焼いた肉か餃子にトッピングするのがお気に入りです。

【豚ニラたれ】

[材料]
豚肉薄切り(バラ肉でもロースでも)
塩コショウ
ニラたれ
[作り方] 豚肉に塩コショウを振ってフライパンで炒めてお皿に盛ってニラたれをかけて出来上がり。

簡単すぎますね。
手抜きしたい時に豚ポンと共におすすめです。
これに野菜でも乗っけておけばバランスが良くなりますし食べやすくなります。

【牛肉のすき焼き】

[材料] 牛肉安いこま切れ(見た目サシが入ってそうな物を選んで)
サラダ油
☆酒
☆みりん
☆砂糖
☆醤油
[作り方]
①牛肉をフライパンで炒めて☆の調味料を入れて酒を飛ばしたら出来上がり。

これも忙しい時に良く作ります。
安物の切れ端の牛肉を買って来て、子供たちには
「すき焼きの贅沢な食べ方だよっ!」と言って安物の肉と言う事は伏せて食べさせております。
家のお子ちゃま達、私に似て単純なので喜んで食べております。
美味しければ安物でもOKです。

【ペペロンチーノ】

[材料]
ベーコン
ピーマン
パスタ
☆オリーブオイル
☆にんにくみじん切り
☆鷹の爪又は一味唐辛子か七味唐辛子
☆コンソメ
☆バジルみじん切り
☆大葉みじん切り
☆塩コショウ
[作り方] ①鍋に多めのお水で沸騰したらお塩と麺を入れて茹でます。
②フライパンにオリーブオイルを多めに入れて中火で温めたらにんにくみじん切りと鷹の爪を入れて、香りがしてきたら、麺のゆで汁をオタマ1杯分くらい入れます。
③汁が白くなって来たらベーコン、ピーマン、コンソメ、バジルを入れてひと煮立ちしたら大葉と茹でた麺を入れて混ぜて塩コショウで味を調えて完成です。

ペペロンチーノはお店で食べるものと思っている方も多いでしょうか?
結構簡単で美味しく出来上がります。
我が家は「お店で食べるのよりもウマっ!」と言って食べてくれています。

しらす丼

【しらす丼】

[材料] しらす 
大葉 
わさび醤油
[作り方] ①器に温かいご飯をよせ、しらすをドッサリのせて
②大葉を食べやすい大きさに千切って、その上に振りかけて
③わさび醤油でいただきま~すっ!

大葉とわさび醤油が、食欲が無くてもご飯が沢山食べられます。

【冷凍野菜と明太子の和え物】

冷凍パプリカ 100g
インゲン 100g
バター 20g
明太子 1/2
[作り方] ①パプリカ、カットインゲンを耐熱容器に入れ、ラップをして、電子レンジ600Wで2分加熱する。
②バターを加えて、再度電子レンジで30秒~1分加熱する。
③明太子は真ん中に切れ目を入れて、薄皮を剥き②に和える。皿に盛り付けて完成。

ニワカそうす

【牛丼】

[材料] 牛肉(切り落とし) 200g
玉ねぎ 1/2玉
ご飯 2杯
ニワカそうす 大さじ2
[作り方] ①玉ねぎを薄切りにする。
②牛肉と玉ねぎを炒める。
③ニワカそうすを絡め、ご飯の上にのせて完成。

煮物にもそのままかけても使える時短料理にはもってこいの万能たれとの噂を聞きつけて
「ニワカそうす」と言う物を買ってみました。
忙しい時にこう言う物を使ってお料理を作るのも、いつもの味と変わって良いですね。

【小松菜とエリンギの中華炒め】

[材料] エリンギ 2本
小松菜 1束
油 小さじ1
酒 小さじ1
醤油 小さじ1
水 小さじ1
オイスターソース 小さじ2
[作り方] ①調味料は先に全部混ぜておく。②エリンギは縦に割いて、半分に切る。フライパンに油を入れ、中火でサッと炒める。
③小松菜の茎を入れて炒める。
④残りの小松菜の葉を入れて混ぜる。
⑤作っておいた調味料を回し入れて炒めたら完成。

【トマト豚キムチ】

[材料] 豚バラ(薄切り) 3枚
トマト 1個
玉ねぎ 1/5
キムチ 51g
コチュジャン 大さじ1
塩こしょう 適量
[作り方] ①豚バラ、玉ねぎ、トマトをフライパンで中火で2~3分塩こしょうを振りながら炒める。
②キムチとコチュジャンを入れ、さらに数分炒めて完成。

【ジャーマンポテト】

[材料] じゃがいも 中3個
玉ねぎ(スライス) 中1個
ウインナー 5本
油 適量
塩こしょう 適量
[作り方] ①じゃがいもは皮を剥いてスライスし、レンジで約3分ほど蒸す。
②フライパンに油を入れて熱し、玉ねぎとウインナーを中火で炒める。
③玉ねぎがしんなりしてきたら、じゃがいもを入れて炒め、弱火にして3分くらい蓋をする。
④塩こしょうで味を調えたら完成。

カツ丼

【かつ丼】

[材料] お弁当用ひと口かつ 6個
玉ねぎ 1個
卵 3個
水 100ml
ほんだし 小さじ1
砂糖 小さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1と1/3
[作り方] ①玉ねぎを千切りにする。卵は溶き卵にしておく。
②フライパンに玉ねぎと調味料を全て入れ、玉ねぎに火が通るまで煮込む。
③冷凍かつを入れ、裏表返しながら解凍されるまで煮込む。
④溶き卵を2/3ほど入れて、ざっくり混ぜて火を通す。
⑤最後に残りの溶き卵を入れて、蓋をしてから火を止める。
⑥少し経ってから蓋を開けると、半熟卵のかつ丼の完成。

お弁当用の一口カツを使えば時短でお料理が作れますね。
カツ丼は甘い味が好きですか?甘くない味付けが好きですか?
結構好み分かれますよね
料理代行でお客様のお宅で作る時はお客様に聞くようにしています。
私は甘い味で育ちましたが、大人になったら甘くないカツ丼がさっぱりとして食べやすいと思う様になりました。
卵でとじてあるカツ丼も美味しいですが、キャベツの千切りが乗っかったソースカツ丼も美味しいですね。
卵でとじたカツ丼を紹介しておいて言うのも何ですが・・・
時短料理にするならソースカツ丼の方が簡単ですね。

酢豚

【酢鶏】

[材料] 冷凍の唐揚げ 6~8個
玉ねぎ 1個
ピーマン 2個
しめじ 1株
ごま油 大さじ1
ケチャップ 大さじ4
酢:砂糖:醤油1:1:1
[作り方] ①唐揚げは食べやすく2~3に切り分ける。
②玉ねぎ、ピーマン、しめじは一口大に切る。
③フライパンにごま油を入れて、玉ねぎ、ピーマン、しめじを炒める。
④火が通ったら、唐揚げを加えて炒める。
⑤調味料を加えて更に炒めて完成。

「酢:砂糖:醤油=1:1:1」
この黄金比率を応用すれば失敗しない味付けになります。
酢豚の時はこれにケチャップを加えて
油淋鶏の時はこれに、にんにくや香味野菜のみじん切りと豆板醤を混ぜたら間違いない味付けになりますよ。
あー、油淋鶏も冷凍のから揚げで作ったら簡単に出来ちゃいますね。
我が家の場合は人数が多いので冷凍のから揚げを買うより作っちゃった方が安く上がると思ってついつい作ってしまいますが
冷凍食品を活用してちょっとひと手間かけて時短料理を作るのはアリですね。

【豚キムチ炒飯】

[材料] ご飯 350g
豚肉 150g
キムチ 100g
ニンニク(チューブ) 3㎝
玉ねぎ 100g
油 大さじ2
塩こしょう 少々
醤油 少々黒ゴマ 大さじ1
唐辛子 少々
[作り方] ①フライパンを熱して、油をなじませる。豚肉と ニンニクを炒める。
②玉ねぎを炒める。
③電子レンジで温めたご飯を加えて、ほぐしながら炒める。
④キムチを汁ごと炒める。
⑤塩こしょう、醤油で味を調え、黒ゴマを散らして完成。

【釜玉うどん】

[材料] うどん 1玉
ネギ 1本
卵 1個
めんつゆ 大さじ2
[作り方] ①うどん1玉をお湯でほぐす。または、レンジで3分ほど温める。
②ネギを3mm幅で切る。
③卵、ネギ、めんつゆを入れて完成。

【牛肉のおろしポン酢炒め】

[材料] 牛肉こま切れ 80g
大根 3㎝
スプラウト(お好みで) 適量
ポン酢 大さじ1~1と1/3
[作り方] ①大根をすりおろし、おろし器を傾けても流れない程度に絞る。スプラウトは根元を揃えて切る。
牛肉は長ければ適当な大きさに切る。
②フライパンを中火で温めサラダ油をひく。③牛肉を炒め、色が変わりきる前に大根おろしとポン酢の半量を入れる。
④強火にし、煮汁が1/3以下になるまで煮る。
⑤火を止めて残りのポン酢を入れ、ざっと混ぜる。味を調えて皿に盛ってスプラウトを飾れば完成。

ミートソースパスタ

【ミートソースパスタ】

[材料] パスタ 2人前
ひき肉 少パック
☆トマト缶 1缶
☆コンソメ
☆酒
☆砂糖
☆ケチャップ 少量
[作り方] ①パスタを茹でる。(パスタを茹でている間にミートソースを作る。)
②フライパンに油を敷き、ひき肉を炒める。
③炒めたら☆の材料を入れて煮込んで、温めたらミートソースの完成。
④茹でたパスタにミートソースをかけて完成。

忙しい時短料理の時はこれで、時間がある時はピーマンや人参のみじん切りを入れてもう少し煮込むと野菜のうま味やコクが出て美味しくなりますよ。

【明太じゃがバター】

[材料] じゃがいも 小4個
☆明太子 二腹
☆バター 20g
☆マヨネーズ 大さじ2.5
[作り方] ①じゃがいもは1.5㎝角に角切りにする。
②☆はボウルに混ぜておく。明太子はほぐす。
③耐熱容器に角切りにしたじゃがいもも入れて、600Wで7分加熱する。
④②のボウルにレンジで加熱したじゃがいもを入れて、混ぜ合わせて完成。

【トマトと玉ねぎのマリネ】

[材料] トマト 2個
玉ねぎ 1/2個
バジルの葉 約5枚
塩こしょう 適量
レモン汁 大さじ1
オリーブオイル 大さじ2
[作り方] ①トマトは食べやすい大きさに切る。玉ねぎは薄切りにして水にさらす。バジルは適当にちぎる。
②全ての材料をボウルに入れ混ぜて、トマトと玉ねぎがしんなりしてくるまで10分~20分置いて味をなじませる。

豚しゃぶ

【冷しゃぶ】

[材料] 豚肉 100g

塩コショウ
ポン酢 
[作り方] ①豚肉を好きなサイズに切る。
②沸騰させたお湯にお酒と塩コショウを入れて、その中に豚肉を入れてしゃぶしゃぶする
③ボールに氷水を用意しておいて、しゃぶしゃぶした豚肉を入れる
④豚肉の水を切ってポン酢やゴマダレをかけていただきます。

これも豚ロースの薄切りが100円前後で売っている時に買って来て、よくやりますね。
お酒と塩コショウを入れる事によって豚臭さが無くなって下味がつくので食べやすくなります。

【きゅうりとニラのピリ辛サラダ】

[材料] きゅうり 1本
ニラ 1袋
玉ねぎ 1/3個
☆おろしニンニク 小さじ1/2
☆醤油小さじ1
☆鶏がらスープの素小さじ1/2
☆豆板醤
☆ごま油 大さじ1
[作り方] ①きゅうりを水洗いして縦半分に切ってから、厚さ5㎜の斜め切りにする。ニラも水で洗って5㎜の長さに切る。玉ねぎは薄切りにする。
②ボウルに☆を入れ、よく混ぜてなじませる。
③②に①の材料を加えて軽く混ぜて完成。

海老チリ

【エビチリ】

[材料] エビ 5尾
長ネギ 10㎝
ごま油 適量
☆水 大さじ3
☆ケチャップ 大さじ3
☆酒 大さじ1/2
☆水溶き片栗粉 大さじ1
☆鶏ガラスープの素 大さじ1
☆豆板醤 大さじ1/2
☆醤油 大さじ1/2
[作り方] ①エビの背ワタを取り、長ネギをみじん切りにし、☆の調味料を合わせておく。
②熱したフライパンにごま油をいれ、みじん切りにした長ネギを炒める。
③香りがでてきたらエビを加える。
④エビに火が通ったら、①で合わせておいた調味料を加えて、とろみが出たら完成。

【ピリ辛トンテキ】

[材料] 豚肉(トンカツ用ロース) 360g
めんつゆ 大さじ3
豆板醤 小さじ1
ニンニク(チューブ) 3㎝
[作り方] ①ジップロックなどのプラスチックバッグに、筋を絶った豚肉を入れる。
②①にめんつゆ、豆板醤、ニンニクを入れてよく揉み込み、30分冷蔵庫に入れて漬けておく。
③中火寄りの弱火で片面3分焼き、裏返して1分半焼く。肉全体の色が変わったらまた裏返し、小さい弱火で3分ほど焼く。
④火が通ったら完成。

【チーズポテト】

[材料] じゃがいも 4個
バター 大さじ1
顆粒コンソメ 大さじ1
スライスチーズ 好きなだけ
[作り方] ①じゃがいもは一口サイズに切る。浸かるくらいの水とコンソメ、バターを入れる。
②中火で10分茹でる。水が少なくなったら都度足して、火が通ったか竹串で刺して確かめる。
③じゃがいもが煮え、火を止めたらスライスチーズを被せる。そのまま蓋をして10分待ったら完成。

まとめ

忙しい日や、なんとなくやる気が出ない日は「手抜き」ではなくて時短料理をパパッと作って、空いた時間でリラックスすると良いですね。
冷凍食品を使ってひと手間加えたら「手抜き」ではなくて時短料理になりますし
家族が「美味しい!」と言って喜んで食べてくれたら結果OK!ですね。

「お料理にまで手が回らない!」という方は家事代行サービスをご利用ください。
お料理からお掃除まで、皆様の家事のお手伝いをさせていただきます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事