家事代行ブログ

家事代行アシストの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お久しぶりです!家事代行OGGです! 【過去記事より更新しました、最新版です】
掃除道具

お久しぶりです!家事代行OGGです! 【過去記事より更新しました、最新版です】

皆さま、大変ご無沙汰しておりました。
家事代行のOGGでございます。
最後にブログを書いてからどのくらい経過したか・・・
もはや覚えていないのですが。
2年以上は経っているかもしれません。
実は検索順位がだら下がりでございまして。
誰かさんから
「ブログ毎日書いて」
と指令が参りました。
しかも
「家事代行や掃除に関係ある話で、文字数は1000以上」
との厳しい制限付きです。
本当は文字数2000以上が望ましいらしいのですが
それはさすがに「無理」と判断したのでしょう。
というわけで、当面、毎日書いていきます。
いきなり家事代行からは脱線しますが、まあ、再開初日なので「家事代行」「お掃除」から脱線するのはご容赦ください。
思えば、ブログを書いていない間、色々なことがありました。
・狭心症の発作で冠動脈バイパス術(開胸での手術)をうけて入院したこと
・父が95歳で亡くなった事
・母の認知症が進行し要介護3になり、施設に入った事
が主です。
・狭心症の発作で冠動脈バイパス術(開胸での手術)をうけて入院したこと
数か月前から、階段を駆け上ったりすると、たまに胸の痛みを感じていました。
「ヤバい」と思いながらも現実を知ることが怖くて放置していました。
ところがある日、車を運転しているだけで痛みが来るようになり
「さすがにヤバいのでは」
ということで大きい病院に行ったのです。
そうすると
「まあ、狭心症でしょうね」
と。
詳しくは検査をしないと分からないわけですが、まあ、カテーテルによる術式になるだろう、という事でした。
ところが検査をすると、先生が深刻な顔で
「血管が詰まりかけているところの場所があまりよくない。カテーテルでも出来なくはないけど、不十分になる恐れがあるので、開胸での手術になります」
との事。
まさに「ガーーン」でした。
時は12月の中頃、家事代行の仕事は一番忙しい時期です。大掃除もあります。
手術すると、2~3週間は入院になるのです。
それでも、心筋梗塞にでも進行したらそれこそ命にかかわります。
選択の余地などありません。
数日経って、手術をしました。
転送用の電話は私が持っているので、菱川のスマホに転送するようにし、直前に迫っていた給料計算はなんとか先生を説得して、やり終えました。
まあ、途中の事は省きますが、年を越すかも・・・と思っていた退院も12月25日に出来ました。
月締めの請求書作成も何とかできました。
それから2か月おきに通院して、毎日たくさんの薬を飲む生活ですが、おかげさまで何回かあった検査でも
「非常に良いです。このまま続けてください。」と言われています。
皆様も健康には注意してください。
おっと、気づけばもう1000文字です。
父の他界と母の入所についてはまた明日。
では。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事