BLOG

アシストの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 【お料理】ミートソースを作りました。
ミートソースパスタ

【お料理】ミートソースを作りました。

ミートソースパスタ

 

こんにちは、『幸せ宅配人 家事アドバイザー』の菱川です。

 

昨日は晩御飯の支度をするのが遅くなり

手抜きをしたかったのですが

次女に「晩御飯何がいい?」と聞いたところ

「ミートソースがいい」

しかもっ

「レトルトじゃなくてお母さんが作ったミートソース」

と言ったので

手抜きをしたかったのに

材料は全部あったし

「お母さんが作ったミートソースが良い」

と言われたら面倒でも作らない訳にはいかずっ

ミートソースを作りました。

 

【動画】外出自粛で時間があるのでミートソースを作りました

 

一応4月に作った動画もあります。

 

材料(6人分)

ひき肉   300ℊ

玉ねぎ   1個

ピーマン  3個

人参    1/2個

にんにく  1かけ

オリーブオイル

 

カットトマト  2つ

お酒      少々

塩コショウ   少々

コンソメ    2つ

ケチャップ

ソース

砂糖      大さじ1位

 

(材料の量は普通は2人分とかで書いてありますが

我が家仕様で6人分で書いております。)

 

昨日は野菜を細かく切るのが超面倒だったので

人参は1/2個にして少しでも切る時間を減らす作戦!で作りました。

 

動画ではワインを使っていましたが

ワインは飲めなくて頂き物のワインを全部人にあげてしまったので

ワインのかわりに料理酒で作りました。

 

野菜を全部細かく切って

フライパンにオリーブオイルとにんにくみじん切りを入れて

にんにくの香りがして来たらひき肉を投入して炒めます。

ひき肉の色が変わったら野菜全部をドバっと投入して炒めて

お酒、カットトマト2パック、コンソメ、ケチャップ、砂糖を入れて煮込みます。

トマトの水分が無くなるまで煮込んだら

ソースと塩コショウで味を調えて出来上がりです。

 

我が家は甘いミートソースが好きなのでお砂糖を入れましたが

甘いのが好きではない場合お砂糖の量を調節するといいですね。

 

煮込んで水分が大分減ってきた頃にパスタを茹でたら

丁度いい頃にミートソースも出来上がってgoodタイミングです。

 

沢山出来たのでミートソースてんこ盛りです。

レトルトだとちょっと少ない感じですが

手作りだと贅沢にドッサリかけて食べられます。

 

子供たちはミートソースパスタだけで充分ですが

先月の中頃に爺ちゃんが退院して来ているので

爺ちゃん用の酒のつまみを作らないといけなくて

 

イカの生姜焼き

 

イカの生姜焼きを作りました。

イカを切って

フライパンで炒めて

イカに火が通ったらおろし生姜、塩コショウを入れて炒めて

イカをフライパンの縁に寄せておいて

空いたスペースに醤油を少したらして醤油を焦がして

醤油がジューってなって来たらイカとからめて出来上がりです。

 

これを作ったら次男がつまみ食いをして

「ウマっ!」と言いながら結構食べてしまったので

一人当たり小皿に少々の量になってしまい

 

これでは爺ちゃんのつまみが足りないので

奥の手発動!で

買い置きのきんぴらごぼうとか切り干し大根の小さいパックのやつを発動して

イカの生姜焼きときんぴらごぼうとミートソースパスタ

何とか爺ちゃんの酒のつまみが工面できました。

 

ミートソースが中途半端に余ってしまったので

今日はミートソースをリメイクして

 

ハンバーグを作ってその上にミートソースをかけようか?

春巻きの皮でミートソースとウインナーとチーズを包んで焼こうか?

餃子の皮に包んでミートソース餃子を作ろうか?

鶏肉とミートソースを炒めようか?

考え中です。

 

今の所私の頭の中では

餃子の皮で包むのは面倒だから却下で

ハンバーグや鶏肉と炒めるのも肉ニクしくて「うぅ~ん・・・」って感じなので

春巻きの方向で大体固まっています。

 

野菜を細かく切るのが面倒ですが

やっぱりレトルトよりも手作りの方が美味しいので

お母さんの手作りの美味しいミートソースパスタをお子様たちに食べさせてあげると喜びますよ。

 

ではっ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事